埼玉県朝霞市立朝霞第八小学校 〒351-0012 埼玉県朝霞市栄町5-1-41 電話048-465-8381 FAX048-467-4739
かしこく やさしく たくましく 心身ともに調和のとれた 健康で人間性豊かな子どもの育成を目指します
学校プロフィール
教育目標
年間行事
こどもたちの活動
校内紹介
八小応援団のイベント

学校教育目標
 「人間尊重の精神を基調とし、知・徳・体の調和の取れた、健康で人間性豊かな子どもの育成を目指す。」

 具体目標 ○自ら考え、自ら学ぶ子ども(かしこく)
        ○明るく、思いやりのある子ども(やさしく)
        ○丈夫で、ねばり強い子ども(たくましく)

めざす児童像
 <かしこく>
   ・よく聞き、よく考え、自分の言葉で表現できる子ども
   ・自分で判断し、行動する子ども
 <やさしく>
   ・相手の気持ちを考えて、仲良く協力し合える子ども
   ・元気のあいさつや返事をし、ふれあいを大切にする子ども
 <たくましく>
   ・健康や安全に気をつけて生活できる子ども
   ・困難にもくじけず、最後まで頑張ろうとする子ども
   ・自分のめあてを持って、進んで運動に取り組む子ども

学校経営基本方針
「21世紀を担う人間性豊かで、社会の変化に主体的に対応できる子どもの育成」を目指し、学校教育の充実に努める。

 @確かな学力、豊かな心、健やか穴亜kらだの調和の取れた教育活動を推進する。
 A「教師は授業で勝負」を実践し、分かる・できる授業づくりを目指す。
 B全教職員の共働体制による教育活動を推進する。
 C家庭・地域から信頼される、安全で安心な開かれた学校づくりに努める。

重点目標
(1)確かな学力の育成
 
◯児童一人一人の個性や能力を見極め、指導方法の工夫改善と個に応じた学習指導を推進する。
(2)豊かな心の育成
 
◯規律正しい生活態度、善悪を正しく判断し行動できる力などの豊かな人間性を育む。
(3)健やかな体の育成
 
◯自らの心身の健康や体力について知り、維持向上へ目標を持って進んで活動する児童を育てる。
(4)安全教育の充実
 
◯自ら安全を意識し、危険を察知し、事故回避能力を身につけた児童を育てる。
(5)特別支援教育の充実
 ◯すべての子どもにとって、教室を安全・安心で学ぶ楽しさを味わえる場所とする。
(6)特色ある学校づくりの推進
 ◯創意工夫を生かし、子どもの実態に応じた特色ある学校づくりを推進する。
(7)研究・研修の推進
 
◯計画的に研修の場を設定し、ライフステージに応じて求められる資質能力の育成を図る。
(8)開かれた学校づくりの推進
 
◯本校の教育、児童の実態の理解を基にし、保護者・地域との連携を図った教育活動を推進する。
H29学校グランドデザインはこちら

校内研修
研究教科「国語科」
 
Copyright 朝霞市立朝霞第八小学校 2007 All rights reserved.
サイトのご利用について サイトマップ もっとくわしく